檬栽師組について

檬栽師組まんさいしぐみとは

宮崎完熟マンゴーの歴史を作り、今も進化し続けるマンゴー農家6人で結成されています。

2022年4月現在
鬼塚高幸(JA宮崎中央マンゴー部会副会長歴任・パルメロ栽培創始者)
岩切義久(亜熱帯果樹部会初代会長)
横山一徳(JA宮崎中央マンゴー部会初代会長)
黒木栄寿(宮崎No1出荷量)
長友義幸(農業委員歴任)
仁田脇 義彦(JA宮崎マンゴー部会前会長)の6名である。

檬栽師組から皆様へ

マンゴー王国県として皆様に「認知」されていく中、1000を有に超える品種のなかには、必ず私達をワクワクさせてくれるマンゴーがあるはずだと栽培に取り組んでまいりました。 この度、魅力的なパルメロを宮崎から新たにお届け出来る事を嬉しく思います。
丹精こめて育てたパルメロを是非ご賞味いただけたらと思います。
パルメロに出会ったお客様に、少しでも幸せをお届けできるよう、技術を磨き、進化し続けます。
愛情を込めて大切に育て上げ、高品質で美味しいマンゴーをお届けしていきたいと思います。

2022年契約農園

d-4

DOLCE FATTORIA(鬼塚高幸)

黒木農園